本文へスキップ

今さらですが、スマホ対応にしました

僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…など、チェック項目当てはまりまくり)公務員きついっす



トップページ > 仕事関係 > 僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっす

スポンサード リンク



どうも


【僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっす@】


ども、キャンです。


僕は、以前、県庁で働いていました(他の記事では、会社に就職していたと書いていたりしますが、実際は、県庁です)


なぜ、公務員になったかというと、なりたかった職業が特になかったからです。勉強して公務員試験に合格すれば、入れる。勉強はもともと好きだったし、公務員は給料が安定しているというイメージがあったので、大学3年の後半になったら、何となく「公務員にでもなるかー」程度のノリで、勉強を開始し、何となく公務員試験に合格し、何となく役所で働くことになりました。


公務員の仕事なんて、とろそうなオジサン、オバサンでもこなしているイメージだったので、自分でも普通にできるだろうと思っていました。


まあ、実際は、全然できなかったんですがね……


大人の発達障害のチェック項目が当てはまらなくなってきた


【僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっすA】


僕の仕事っぷりがダメダメなのは、以前の記事で書きました。


仕事ができない原因は、「大人の発達障害」と考えていました。


でも、最近、思うんです。
果たして自分は、本当に「大人の発達障害」なのか?と。


県庁で働いていたときは、大人の発達障害かどうか診断するチェック項目に、かなり、当てはまっていたんですが、最近は、以前ほど、あてはまらなくなってきました。


僕は、現在、ホテルの客室清掃の仕事をしています。過酷な労働環境で、休憩時間は一切ありません。昼メシも食えない。そんな状況で、朝6時半出勤、夕方6時終了。午前9時から出勤ということになっていますが、2時間半はタダ働き。かなりの肉体労働。役所と比べると過酷な労働環境ですが、人間関係がうまくいっているので、役所のときと比べて、肉体的にはきついですが、精神的には、相当、楽です。


これまで、計4年間働いてきましたが、朝、仕事に行くのがつらくないなんていう状況は今回が初めてです。役所のときは、毎日出勤するのが苦痛で苦痛で地獄でしたからね。


今の職場では、のびのびと働けているので、
「大人の発達障害」のチェック項目をあらためて見てみると、あまり当てはまらなくなってきました。


「大人の発達障害」というのは、病気ではないので、いきなり治ったりはしないはずです。


僕の場合、役所で働いていたときは、「大人の発達障害」のチェック項目がバシバシと当てはまりました。ですが、最近は、以前ほど、バシバシ当てはまらなくなってきました。


なぜ、「大人の発達障害」のチェック項目が当てはまらなくなってきたのか?


その謎に迫ってみようと思います。果たして僕の「大人の発達障害」容疑はどうなるのでしょうか。

スポンサード リンク


怯えていると、脳の働きが低下する


【僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっすB】


役所で、働いていたときは、毎日が苦痛で苦痛で、つらかったです。


最初の配属先では、3名の部署(班)に配属されました。僕以外の班員は2名とも女性です。一人は、40歳くらいの美魔女系の女性。もう一人は、50歳くらいの女性。ガキの使いにでてくる「オバチャン」に似ています。この人が班長。二人とも、仕事に超ストイックで、細かいことも妥協しない人たちでした。両者とも、いわゆる、仕事ができる人たちでした。


この厳しい二人と、僕はうまくやっていけませんでした。


一度教えてもらったことは、2度聞くと、「前、教えたでしょ?」と言われました。


教えてくれや、もう一回くらい


同じことは聞けない雰囲気だったので、必死に、メモをとりました。


4年前の記憶なので、あまり当時のことは覚えていません。というか、あまりにもつらすぎて、記憶から消去されたっぽいです。とりあえず覚えているのは、この厳しい二人と会話すると、その度に何か言われて、結局イライラするので、8月くらいから、一切、自分から話しかけるのをやめたということです。不必要なことを言うと、それに対して何か言われるので、「沈黙は金」。無駄なことは一切話しませんでした。


朝来たら、「おはようございます」。仕事中は、「はい」「わかりました」「ありがとうございました」「すいませんでした」、帰るときは、「お先に失礼します」。この6種類の日本語しか、ほぼ話していませんでした(笑)。


このころは、常に、「何か言われるんじゃないか?」「また怒られるんじゃないか」と、内心、ビクビクしていました。


日に日に、精神的にも病んでいき、帰り道、所長に「フラフラしてるけど、大丈夫か?」と、心配される始末(普通に歩いていたつもりなのに、千鳥足になっていたらしい…)。


仕事ではミスを連発。班長と、美魔女は、僕が何かやらかしても、もはや、何も言わなくなりました。見放されたんでしょう。


この頃は、「大人の発達障害」という言葉を知りませんでしたが、もし、この頃、「大人の発達障害」のチェックをしていたら、かなり多くの項目が当てはまっていたんじゃないかな。


わけあって、その県庁は、2年で退職。


再び、別の県庁に再就職しました。


新しい職場では、うまく仕事やるぞー!と意気込んだが…

【僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっすC】


心機一転。今度こそ、バリバリ仕事をこなすぞ!と張り切っていました。


しかし、現実は厳しいです。僕のとなりの先輩=僕の教育係の人が、これまた厳しい先輩でした。基本方針は、「徹底的に厳しく!叱って育てる」という人でした…。


ふざけんじゃねーよ。またこのパターンか


僕は、厳しい先輩の教育に、日に日に、精神的に追いやられていきました。


そして、また話さなくなっていきました。再び、僕は、貝のように口を閉じてしまいました。


美魔女のときと同じパターンです。



結局、職場では、ほとんど離さないキャラと化していました。


話す言葉は、以前と同じく、


朝来たら、「おはようございます」。仕事中は、「はい」「わかりました」「ありがとうございました」「すいませんでした」、帰るときは、「お先に失礼します」。僕が職場で話す日本語は、この6種類でした。


たぶん、このときは、前の職場のときよりも精神的に追い詰められていました。


というのは、となりの先輩が、マジで厳しすぎる。前の職場の美魔女が優しく思えるほど。


とりあえず仕事のミスは、連発です。怒られ、またビクビクする。ビクビクしているから思考回路が停止する。そして、またミスる。


「本当に大丈夫か、お前?」と、先輩に何度あきれられたことか。


「何でこんな簡単なことも、わからないんだ?」という冷たい目で、何度見られたことか。


「何で、俺って、こんなに仕事ができないのか?」


毎日、そう思っていました。


他の人たちは、普通に、仕事をしていますが、その普通に仕事というのが、僕にはできませんでした。


普通の人ができるコトが、僕はできない…

【僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっすD】


まず、僕は、文章を読むのが苦手です。苦手というか、苦痛。小説とかも、今まで何度か頑張って読んできましたが、一度も面白いと思ったことはありません。読むことが苦痛すぎて、全然楽しめません。文章を読むくらいだったら、数学の微積分を解いていた方が、はるかに楽しいくらいです(僕は、数学が好き)。普通の人は、数学の微積分なんて嫌いだと思います。それこそ、微積分の問題を解けと言われたら、苦痛だと思います。
僕にとって、文章を読むということは、普通の人が微積分の問題を解き続けるのと同じくらい、苦痛です。


役所って、回覧文書っていうのが、回ってくるんですが、僕はそれをまともに読めませんでした。読んでいたら、一日が終わってしまう。でも、他の人は、なーんか、リラックスしながらその文書を読んでいるんですよね。何でそんな、リラックスして、普通に文章を読めるのか不思議でしょうがなかったです。


ちなみに、僕はこうして文章を書いていますが、文章をほとんど読めない人間なので、文章力は稚拙です。読んでてわかるでしょ?成長しようがないからね。他の人の文章は読まないんだから。


「何で俺は、こんなに仕事できないんだ?」「何で、俺は、普通の人ができることが、できないんだ?」


この頃から、「自分の頭が、普通の人と比べて、ちょっとおかしいんじゃないか?」と疑いはじめるようになりました。


大人の発達障害のチェック項目当てはまりまくり

【僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっすE】


で、色々、ネットで調べていると、「大人の発達障害」という言葉に遭遇。



「大人の発達障害」チェック項目を調べてみると、



「なぬ!? 大人の発達障害、面白いほど、僕に当てはまるぞ!」と。


「大人の発達障害」チェック項目@
『周囲とのコミュニケーションがうまくいかない』→はい、あてはまる!

「大人の発達障害」チェック項目A
『場の空気が読めない』→はい、あてはまる!

「大人の発達障害」チェック項目B
『忘れ物やミスが多い』→あてはまりまくり!!

「大人の発達障害」チェック項目C
『仕事や家事の段取りが悪い』→超あてはまる!

「大人の発達障害」チェック項目D
『期限が守れない』→朝飯前!

「大人の発達障害」チェック項目E
『思うようにいかないとパニックになってしまう』→はい、あてはまる!

「大人の発達障害」チェック項目F
『衝動的に行動してしまう』→当然!

など(上記チェック項目は、大人の発達障害チェック項目の一部です)

当時は、「大人の発達障害」チェック項目に、当てはまりまくりでした。

このときは、「大人の発達障害」チェック項目に、当てはまりまくりだったので、自分が「大人の発達障害」なんだと勝手に思い込んでいました。


Ads by 忍者AdMax



最近は、大人の発達障害のチェック項目当てはまらなくなってきた…

【僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっすF】


ですが、この「大人の発達障害」チェック。


今やってみると、あまり当てはまらなくなりました。


確実にあてはまると言えるのは、『思うようにいかないとパニックになってしまう』くらいですかね。


以前の職場では、「大人の発達障害」のチェック項目に、バシバシ当てはまったのに、なぜ、今は、あまり当てはまるはまらないのか?


推測なんですけど、それはたぶん、
怯えから、脳の働きが低下していたから。


以前の職場では、常に先輩に怒られんじゃないかと、ビクビクしていました。頭の中は、怒られるんじゃないか、何か言われるんじゃないかと、常に考えていました。そのせいで、脳のメモリー(容量)が大部分消費され、脳の働きが低下していました。


そのせいで、思考能力、判断力などが総合的に低下し、ミスを連発したり、忘れ物が多かったり、期限を守れなかったりしたのではないかと思います。


僕は、発達障害者寄りの健常者

【僕は大人の発達障害なのか(僕の症状の特徴=仕事ができない、ミスの連続…などチェック項目あてはまりまくり)公務員きついっすG】


以前は自分が「大人の発達障害」だと勝手に思っていましたが、現在の自分の中の結論としては、僕は「大人の発達障害」ではない、と思っています。


最近、「自分が大人の発達障害なんじゃないか?」と、病院を受診する人が多いそうです。実際、病院にきた人で、大人の発達障害の人は2〜3割くらいだそうです(たしか)。残りの7〜8割は、大人の発達障害ではないんだとか。僕も、その7〜8割の人のようです。

ただ、発達障害というのは、基準がはっきりとしていないそうで、「ここからは発達障害。ここからは普通の人」という境目がないそうです。


発達障害の人でも、症状が軽度なので、ほとんど普通の人と変わらないような人もいるし、逆に、健常者でも、発達障害っぽい人もいるということです。


で、たぶん、
僕は、発達障害者ではないけど、発達障害者寄りの健常者なんじゃないかと勝手に結論づけています。


以前の職場では、常にビクビク怯えていたため、脳のメモリーがいっぱいになり、能力が総合的に低下し、その結果、あまり目立っていなかった発達障害者的な特徴がでてきたのではないかと思われます。


今は、幸いにも、自分の適正にあった仕事についているので、発達障害的な特徴は目立ってませんが、人事異動などで、嫌な先輩に再びあたってしまうと、また脳の働きが低下し、発達障害的な特徴がでてくると思うので、それが非常に心配です。


スポンサード リンク