本文へスキップ

今さらですが、スマホ対応にしました

膿栓が潜む場所=巣を発見!こんなトコにいやがったのか



トップページ > 膿栓・臭い玉(口臭)の悩み > 膿栓が潜む場所=巣を発見!こんなトコにいやがったのか


スポンサード リンク



どうも


ちわーっす、口臭大魔王のキャンです。

今回は、長年探し続けていた、
膿栓が潜む場所、つまり「膿栓の巣」を、発見できたので、お伝えします。

いやー、長い道のりでした(涙)


Ads by Savons Gemme




膿栓が潜む場所=巣はココだ!




僕の左右の扁桃腺には、上記画像のように
大きな穴が1つずつあります。

僕の場合、左の穴によく膿栓ができます。

喉の奥から、膿栓臭がしてきたときは、僕の場合、左の穴に膿栓が潜伏していることが分かっています(上記大きな穴以外にも、扁桃腺には小さな穴がいくつかあって、そこに膿栓がたまっているケースもあります。しかし、主にできるのは、やはり左の穴です)。

なぜ、左の穴に潜伏しているって分かるのかというと、穴に指をあてて、グーって押して、ニオイを嗅ぐと、めちゃクサイからです。膿栓のニオイです。

そういうときは、耳かきを穴に突っ込んで、とっているんですが、膿栓が出てくる確率はかなり低いです。穴の奥まで、耳かきを入れて、グシュグシュやってもでてこないことが多いです(くっさい膿汁がでてくるだけ)。

「この穴にいるのは分かっているのに、でてこない…。ホントどこにいるんだ?」

数年、ずっとわかりませんでした。

で、
最近、それが解決しました。巣を発見です。下の絵をごらんください。


左の穴の断面図です。

穴の入り口の左右に、実は空間があって、そこに膿栓がたまっていました。

この空間に、耳かきを入れて、ほじったら、いっぱいでてきました。

どおりで、扁桃腺の穴の管に耳かきをつっこんで、いくらキレイにしても、ニオウわけだ。

灯台下暗しですね。てか、こんなとこに空間があるなんて気付かねーよ

最近は、この空間に膿栓がたまる前に、耳かきで掃除しているせいか、喉をムゴーってやっても、膿栓臭があまりしてきません。


スポンサード リンク



膿栓の生成について


この空間で膿栓が生成されるというよりも、管の奥の方で生成されて、押し上げられたヤツがこの空間に入り込んで、たまるのではないかと考えています。

僕は今まで、喉の奥にイガイガ感(異物感)が、けっこうあったんですが、それは、この空間に膿栓がたまっていたからなんですね。

ちなみに、この空間が他の人にもあるかどうかは、正直わかりません。僕の場合はありましたが、万人に共通するものでもないような気がします。

ですが、「この穴に絶対、膿栓が潜伏していることは分かっている。でも、とれない…」ってときは、この空間を疑ってみると、いいかもしれません。


でわでわ



スポンサード リンク