本文へスキップ

今さらですが、スマホ対応にしました

膿栓がとれた後、口のニオイはどうなるのか?実験開始



Ads by Savons Gemme



トップページ > 膿栓・臭い玉(口臭)の悩み > 膿栓がとれた後、口のニオイはどうなるのか?実験開始

スポンサード リンク



どうも


どうも、キャンです(・∀・)/

先日、2年ぶりに膿栓がとれた話をしましたが、昨日、喉の奥に残っていたヤツをとることに成功しました!

先日とれた膿栓は、左側の扁桃腺からとれたものです。

今回とれた膿栓は、右側の扁桃腺からです。

完全に膿栓臭が消えました!(まあ、2、3日すれば、また膿栓ができだして、ニオってくるんですがね…)

今日は日曜日で、特に用事もありません。

膿栓が完全になくなった状態で、一日中歯磨きをしなかった場合、口臭は発生してくるのか実験してみました。

※この記事は、2013年に書いたもので、ちょっと古いです。現在(2014年)の膿栓についての考察は記事膿栓・臭い玉の取り方で。


朝起きたら…

朝起きても、口臭は、ほとんどしません!

いつもは、ニラみたいな硫黄臭が口の中に充満しているのに、今日の朝はさわやかでした。

前日は、歯磨きと舌磨きは簡単にしましたが、歯間ブラシはしていません。そのため、歯と歯の間には歯垢(プラーク)はベットリと残っているはずです。

普段、朝起きて、口が臭くなるのは、歯垢そのものが大きな原因ではないようです。やはり、「膿栓」が大きな原因だと思います。


昼になっても…

朝起きて、朝食をとりましたが、その後、歯磨きはしていません。

(膿栓が残っている)普段ですと、食後、入念に歯磨き、舌磨きをして、「これで完璧!」というくらいまでやっても、2時間くらいすると、喉の奥から臭いニオいがしてきます。こっそりベロの真ん中あたりを触って、唾液のニオイを嗅いでみると「う、くさい」。

しかし、今日は違います。昼になっても、未だ、喉の奥からニオイはしてきません。歯磨きをしていないのに、クリアな息です。(朝食べたもののニオイのようなものは多少ありますが、刺激臭のようなクサイにおいはしない)

いつもこんなクリアな息を保てたらなぁ…(そのうち、また膿栓がたまって、ニオってくるんだよね)

スポンサード リンク



夜になっても…

相変わらずです。

クリアな息のままです。(今日食べたもののニオイは多少ありますが、刺激臭のようなクサイにおいはしません)

今までは、口の中の食べカスが、口内細菌によって発酵などされることで、硫黄臭のような、くさい刺激臭が発生するものと思っていました。

だけど、やっぱり違うみたいです。

今日一日中、歯磨きをしていませんが、クサくなりません。そもそも、普通に考えれば分かることなんですが、食べカスが腐ってニオイを発するようになるには、一日じゃならないと思います。ましてや、僕の場合、歯磨きしても、2時間くらいたったら、ニオってくることもありましたから、それは、もう食べカスが原因とは考えにくいです。


舌の状態

今日は一回も歯磨き、舌磨きをしていないので、舌に舌苔がびっしりとついていました。真っ白です。見た目的に、かなり不衛生。

ベロを触って、においを嗅いでみました。

うん。ちょっと酸っぱいかなという程度ですね。くさくはないです。

いつもなら、激臭がするはずなので。普段ベロが臭くなるのは、やっぱり、
膿栓からでてくる膿汁が舌苔に染み込むためだと思います。


結論

今回の実験でわかったこと。

やっぱり、口臭の大きな原因は「膿栓」ですね。

また、ベロがくさくなるのも、原因は「膿栓」からでている膿汁です。

諸悪の根源は「膿栓」です!



スポンサード リンク