本文へスキップ

今さらですが、スマホ対応にしました

腋が臭い人=ワキガ。では、口が臭い人はクチガ?



トップページ > 膿栓・臭い玉(口臭)の悩み > 腋が臭い人=ワキガ。では、口が臭い人はクチガ?

スポンサード リンク



どうも


※この記事は2013年11月に書いたもので、内容が若干古いです。最新(2014年6月)の考察については、記事膿栓・臭い玉の取り方」をご覧ください。


どうも、キャンです(・∀・)/

いやー、先日、2年ぶりに膿栓の塊がとれましたよー。いやー、すっきりしました。以前の膿栓の記事では、膿栓は、扁桃腺周辺の大きな穴にたまると書きましたが、その大きな穴以外にも小さな穴がいくつかあって、そこにもたまるみたいですね。今回とれた膿栓は、想定外の小さな穴からでてきました。まだ喉の奥から膿栓臭が少しするので、小さな穴のどこかに埋まってるような気がします。

膿栓のにおいなんですが、今回のを嗅いでみて、わかりました。ザリガニを飼っているときの、汚れた水のニオイを濃縮した感じですね。生臭くてドブクサイ感じです。

で、今回、久しぶりに膿栓がとれたということで、あらためて、膿栓について考えてみたいと思います。


ワキガとクチガ


口臭はワキガと同じようなものだと思います。両方とも体質によるものです。

ワキガの人の場合、腋(わき)にアポクリン腺という腺があって、これがワキガ臭の原因となる物質を分泌するそうです。

で、口臭なんですが、僕は、一般的な口臭の大きな原因は「膿栓」だと思っています。歯垢や虫歯、舌苔も口臭の原因になるとは思いますが、やはり、悪の元凶は「膿栓」だと思います。


あなたに質問です。

朝、起きて口、臭くないですか?

「え、朝って、みんな口、臭くなるもんじゃないの?」って思っている人がいるかもしれません。

しかし、膿栓ができにくい人は、(虫歯や歯槽膿漏などのお口のトラブルがない場合)、朝、たぶん口、それほど臭くないです。もしかしたら、無臭かもしれません

というのは、膿栓を除去して、寝た翌朝は、僕の口が臭くならないからです。膿栓が詰まってる状態で寝ると、確実に、朝、口が超臭くなります。

朝起きて、口が超臭くなる人は、膿栓による口臭の可能性が高いです。

僕がそのタイプです。ですから、僕はクチガですね(笑)

世間一般では、歯磨きをしないと口臭がするのは当たり前だと思われているようですが、膿栓がたまりにくい人は、歯磨きをしなくても、ほとんど口臭はないと思われます。

スポンサード リンク


口臭の原因は「膿栓」!

歯槽膿漏など、歯茎の病気の場合は別ですが、健康な歯茎の状態で、大きな虫歯もない(虫歯が口臭の原因かどうかもそもそも怪しいですが…)、それなのに、歯磨きをしないと、口臭がしてくる場合は、おそらく原因は「膿栓」です!





自分の扁桃腺の部分を指で触ってみてください(上の図の赤い丸のところ)。扁桃腺の場所がわからないならば、ベロの奥のほうを触ってください。クサイでしょう?もしそうなら、あなたは「クチガ」です。おそらく膿栓が粘膜の中に埋まっていますよ。扁桃腺付近の粘膜を触るとクサいのは、膿栓が埋まっている穴から膿の膿汁(膿栓が固まる前の液状のもの)がでていて、それを触ったからクサいんです。ベロの奥を触ってクサいのも同じ理由です。ベロの奥って膿汁が付着しやすい部分なんですが、そのため触るとクサイんです。ちなみに、口臭がするとき(ベロの奥に限らず)ベロ全体がクサくなりますよね?あれは、おそらく舌苔が、膿汁をスポンジみたいに吸収することで、舌に、膿汁のニオイが染み付くためだと思います。

「膿栓」というのは、扁桃腺があるからできるんですが、その扁桃腺をお医者さんから摘出手術してもらった人いわく「膿栓ができなくなって、口臭もなくなった」と言っています。

口臭というのは、みんな当然発生するものだと思っていましたが、そうではなく、原因は、「扁桃腺」によって喉にできる「膿栓」が原因であるという結論に、僕は至っています(もちろん歯槽膿漏などの場合は別です)


Ads by 忍者AdMax



膿栓はタブー!?

で、この「膿栓」。意外と世間では知られていません。

一生、その存在を知らないで人生を送る人も多いでしょう。僕も、25歳くらいになって、やっと気付いたくらいです。

25年生きていれば、普通一回くらい耳に入ってきてもいいとは思うのですが、一回も耳に入る機会はありませんでした。それくらい世間一般では、マイナーです(知っている人は知っていますが)。

僕の中では、口臭の大きな原因は「膿栓」だと思っています。というか確信しています。

なのに、世の中では、口臭の原因は、「歯垢(プラーク)」「舌苔」「虫歯」などと言われています。「膿栓」が原因というフレーズは、日常生活では、まず見たり聞いたりしません。歯磨きをしないと、口臭がするのは当たり前みたいな風潮にもなっています。

なんなんだ、これは。「口臭の原因は、絶対、膿栓だろ!」と思っている僕と、世間一般との温度差は何なのか。

おそらく僕の推測ですが、歯ブラシや歯磨き粉のメーカーなどは、「膿栓」が口臭の一番の原因であることは知っていると思います。

ただ、「膿栓」が原因であることが世間一般に知れ渡り、多くの人が、膿栓を取り始め、(※膿栓は、綿棒や耳かきで比較的簡単にとれる)、クリアな息を取り戻し始めたら、、口臭ケア商品(歯磨き粉、糸ようじ、口臭予防スプレー、舌キレイとか)などは、以前より売れなくなると思います。

根本的な原因について世間に知らせないほうが、対症療法としての口臭ケア商品は、ずっと売れ続けますからね。

だから、メーカーも、「膿栓」が原因なんて言わないんだと思います。言ったって、メーカーにとって良いことないですからね(商品が売れなくなるだけ)。

たぶんガムとか、フリスクとかも売れなくなりますよ。

業界全体に、どういった圧力がかかっているのかはわかりませんが、「膿栓が口臭の原因」というのは、その業界ではタブーなのかもしれません。



……ちょっと考えすぎだったかな(笑)

今回は以上です。でわでわ



スポンサード リンク