本文へスキップ

今さらですが、スマホ対応にしました

簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法



トップページ > 膿栓・臭い玉(口臭)の悩み > 簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法


記事作成日:2015年9月25日


どうも

【簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法@】



どうも、 お久しぶりです。キャンです。


これまで、膿栓や、舌苔など、口臭の原因についての記事を、いくつか書いてきました。


『どうすれば、口臭がしなくなるのか?』


常に、その答えを模索していましたが、なかなか見つかりませんでした。


しかし、苦節30年


ついに、僕なりの口臭解決方法にたどり着きました!


今日は、その方法について書きます。


スポンサード リンク




きゃん流、口臭対策・予防方法を簡単に説明

【簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法A】


その方法について、書きますね

@まず、脳栓がたまっていない状態が前提です。
※膿栓については、膿栓・臭い玉の取り方を参照

A歯磨きをしたら、舌磨きをします。舌に歯みがき粉を1〜2分くらいぬって放置します。そして、うがいする前に、その状態で、舌磨き。そして、うがいをして舌についた歯磨き粉がきれいに取れたら、そのきれいな状態のベロを、再び舌磨き。
※ここらへん、詳しくは、舌苔の取り方を参照


Bで、最後、
ここがポイント
マウスウォッシュのクリニカ(アルコールタイプ)を口に2、3分含む。そして、うがい。


順に説明していきます


スポンサード リンク




膿栓が、のどにたまっていないことが前提

【簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法B】


膿栓がノドにたまって、ひょこっと顔をだしている状態だと、口が超臭くなります


その状態だと、いくら歯みがきや、舌磨き、マウスウォッシュをしても、速攻、口が臭くなってくるんですよ(´Д`)


だから、口臭をなくすためには、まず、この膿栓を除去するか、できにくい体質にする必要があります


僕は、一時期、ほぼ毎日ペースで膿栓ができる体質でした。 でも、あるときをさかいに、急にできなくなったんですよね。詳しい理由は不明なんですが、たぶん、口呼吸をしなくなってから、できなくなったような気がします。(詳しくは、口呼吸をやめたら膿栓ができにくくなったで)


口呼吸をやめれば、すべての人が膿栓ができにくくなるかは、不明ですが、口臭体質をなおしたいのであれば試してみる価値はあります。


で、僕は、膿栓ができにくくなったわけなんですが、その結果、口臭がしなくなったのかというと、答えは、ノーでした…


まだ口、クサイ(´・ω・`)


当時、僕は、
健康な口内環境の人で、口臭が発生する原因は、すべて膿栓にあると決めつけていただけに、謎は深まるばかりでした



ベロの表面が臭くなるんです!

【簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法C】


で、膿栓以外に、口臭の大きな原因になってるものを発見。それが、舌苔でした。 舌苔の取り方でも書いてますが、今、思い返してみると、あの内容、微妙です…。自分で書いててなんですが…。


というのも、
あれだけじゃ、ベロに染みついたニオイをとるのは、難しいからです(少しはとれるけどね)


ベロに歯みがき粉を3分くらい塗って放置し、その後、舌ブラシで磨くという方法なんですが、この方法だけでは、舌の表面にある繊毛(舌苔がへばりついていた、舌表面の粘膜の毛)のにおいを完全に取り除くのは不可能なんですよね。ある程度はとれますが。


少し、話がズレますか、今、自分の手を、べろんべろんと舐めてみてください。そして、舐めて、湿っている部分をこすって、においを嗅いでみてください。


どうっすか?


臭いですよね?


このにおいは、つばのにおいと思いがちですが、違います。



つば(唾液)は、本来無臭です


唾液は、ベロ裏側の付け根あたりからでてきますよね。 この、できたてほやほやのつばを指ですくって、同じようにこすってみてください。


どうっすか?


今度は、 臭くないでしょ?


手をなめて臭くなるのは、つばが臭いんじゃなくて、
ベロの表面が臭いからなんです。


ためしに、ベロの裏側の表面を、手につけて、こすってみてください


ほら、 臭くないでしょ? ベロの裏側って、繊毛がなくて、つるつるですよね。だから、臭いにおいが染み付いていないんです。


手をなめて臭くなるのは、ベロ表面にある繊毛に、臭いニオイが染み付いているからなんですよ


そして、口が臭くなるのも、その臭いニオイが染み付いた繊毛が、大きな原因なんです。


ただ、この繊毛に染みついたニオイ。なかなかとるの難しいんですよね(´Д`)


このニオイをとるには、舌磨きだけでは、無理で、
マウスウォッシュのクリニカ(アルコールタイプ)が必須アイテムとなります!



マウスウォッシュの効果

【簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法D】


マウスウォッシュって、効果が一時的というイメージがあったんで、これまで、使ってきませんでした。


膿栓ができなくなった後、舌磨きして、マウスウォッシュしたことも何度かありましたが、やっぱ効果は一時的なんすよね。ある程度時間がたつと、やっぱ息がくさくなってくるし、べろんべろんと手をなめると、やっぱ臭い(>_<)


そんな感じだったので、マウスウォッシュの効果は、ほとんど信じてなかったわけです。


で、先日、どういうわけか、堀北マキのシールにひかれたのか、クリニカのマウスウォッシュを買ってしまったんです。 そして、久しぶりに、歯磨き後、お口をくちゅくちゅ。 そしたら、


なぜか、1日中、口が臭くならない(´Д`) そんなばかな…


マウスウォッシュにそんな効果があるはずない と思ってたので、たまたまその日は、口が臭くならない日と考えました


で、翌日、翌々日と、朝、歯磨きをして、その後、舌磨き後。そして、クリニカのマウスウォッシュをして、仕事にいったんですが、やっぱり口が臭くならない…


昼ごはん食べて、歯磨きもしてないのに、夕方、別に臭くならないんですよ


試しに、16時くらいに手をなめてみると、 あれれ?臭くない(ちょっと酸っぱい感じはありますが、臭くはない)


確信しました クリニカの効果だと



ノンアルコールタイプはダメ

【簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法E】


それからというもの、クリニカのマウスウォッシュを愛用してたんですが、当然、1本目の中身がなくなり、2本目を購入することに。


ですが、間違って、
クリニカのノンアルコールタイプを買っちゃいましたた


「ま、いっか。どうせ、変わらないだろ」 と思い、ノンアルコールタイプでくちゅくちゅして、仕事いったら、


「あれ?なんか、口が臭くなってきたぞ」


いつものクリニカとは、効果の持続が違いました。9時くらいにくちゅくちゅしたら、12時すぎには、臭くなってきました(´Д`)


手をべろんべろんすると、やっぱりくせー


今日は、たまたま口が臭くなりやすい日なのかも、と考え 翌日、くちゅくちゅするも、やっぱり、すぐに口が臭くなってきます


どうやら、同じクリニカでも、
ノンアルコールタイプは、ダメみたいですね



マウスウォッシュはアルコールタイプが口臭に効く

【簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法F】


思い返せば、飲み会とかで、お酒飲んで、夜、歯磨きせずに、寝てしまっても、翌朝、口が臭くないのを思いだしました。


普段だったら、歯磨きも舌磨きもせずに、寝たら、翌朝、ニラ臭い硫黄臭や、ウンコみたいな、そりゃあひどいニオイがしてきたりするんですが、お酒を飲んで、歯磨きしない日の翌日なんかは、ニラっぽい硫黄臭とかは、しないんですよね(酒クサイにおいはしますが)


もしかしたら、アルコールが、口内細菌を殺菌して、それらのニオイをふせいだりするのかもしれません。 また、ベロの表面の繊毛に染み付いたニオイの除去に、アルコールが効果あるのかもしれません


詳しいメカニズムは、わかりませんが、とりあえず、
クリニカのマウスウォッシュは、アルコールタイプが効きます!ノンアルコールタイプだと、普通に口が臭くなるからダメ


口臭対策・予防法のまとめ

【簡単!口臭対策・予防法 『自分の口が臭い原因がわからない…』とお悩みの方へ→おすすめの治す方法G】


結論 長い口臭との闘いとも、これで一決着つきそうです


ということで、もう一度、 きゃん流口臭対策法をまとめておきます (健康な口内環境が前提。歯槽膿漏とかは対象外です)


@膿栓がたまっているのなら、除去する。そして、なるべく、膿栓ができにくい体質にする(膿栓・臭い玉の取り方口呼吸をやめたら膿栓ができにくくなったを参照)


A歯磨きをしたら、舌磨きをするんですが、舌を磨く前に、歯磨き粉をベロ表面に塗り、ベロをえーって出したまま数分放置します。数分たったら、ベロに歯磨き粉がついた状態で、舌を磨きます(舌ブラシで軽くさー、さー、さーって感じ)。そしたら、うがいをし、再び、舌磨き(これも、軽くさー、さー、さーって感じで、表面の白いのがとれればOK)

Bで、一番のポイント 『クリニカの
アルコール入りのマウスウォッシュ』
(ノンアルコールタイプはダメですよ!アルコール入りね)
口に含み、3分くらい待ちます(舌表面の汚れた繊毛に、アルコールを浸透させるため) これをやると、ニンニクとかを食べない限り、僕は、口臭がしなくなりました。夕方になっても、そう簡単には臭くなりません。ベロ表面の繊毛が多いときとかは、3分くらいマウスウォッシュを含んでても、口が臭くなってくる場合があります。そういうときは、口に含む時間を5分とかにしてみてください。


以上、「きゃん流口臭対策法」でした☆


スポンサード リンク




臭い玉(膿栓)・口臭の記事 ※抜粋