本文へスキップ

今さらですが、スマホ対応にしました

人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜



トップページ > メンタル系 > 人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜


スポンサード リンク



どうも


【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜@】


きゃんです。僕は、極度の人見知りな性格です。


今回は、この人見知りについて、原因や治し方などについて、書いてみようと思います。



現在は、人見知りをなおすのは、諦めています…

【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜A】


自分が人見知りだって意識しだしたのは、いつからかな〜、


小さいとき(小学校まで)は、人見知りじゃなかった気がしますが、中学校後半あたりから、なんだか怪しくなってきて、僕の記憶してるところでは、高校に入ったときには、すでに、コテコテの人見知りになっていました。


まあね、僕も、この人見知りな性格をなおしたいと、何度も思ったものです。


気軽に、フランクに人と話したいじゃない?


でも、
現在は、人見知りをなおすのは、諦めています(´・ω・`)



スポンサード リンク



誰かとペア組んでやる仕事は、人見知りな性格には苦痛…

【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜B】


僕は現在、ホテルの客室清掃のバイトをしています。
まわりは、おばちゃんばっかです。少数ですが、若い男性や女性(20代〜30代)もちらほら。


僕がここのバイトに入ってから驚いたのは、
みんな、人見知りしないこと


こんなもんなの、みんな?


沖縄の人は、みな、気さくだからなのか、おばちゃんや若い人含めて、みんな人見知りしていないんですよね。若い人たちは、年上の人に敬語を使わずに、フランクに話してるし…。僕、年上の人に、いくら仲良くなっても、敬語つかわないとかできません。


人見知りっぽい人も、何人かはいますが、僕が見る限り完全に少数派です。


僕はホテルの客室清掃のバイトをしてるといいましたが、実際、やってる仕事は、清掃というよりも、ベッドメイクです。最近は清掃はしてません。


僕が働いているホテルは、リゾートホテルなんですが、ベッドがでかいので、一人でベッドメイクをするのに超時間がかかります。だから、基本、ベッドメイクは二人ひと組でやらされます。


この誰かとペア組んでベッドメイクするってのが、人見知りな僕には、超苦痛なんです


僕は、ずーっと、無言で状態。気まずくてしゃーない…


昔は、気まずさに耐えきれず、「何かしゃべらないと」と、あたりさわりないコトを質問したりしたものですが、最近は、そういった質問すらする気がしない…


どうせ、仲良くなれないから、質問するだけ無駄だし、会話するのも頭つかってめんどくさいから、やってない(←人見知りにはあるある)


ほかのベッドメイクしてる人たちは、ペア組んでやる場合、そこそこ、無難に楽しそうに会話してるみたい


人と仲良くなるのは、最近は諦め気味な僕ですが、なんで、無難な、あたりさわりない質問すら、最近はしようと思わないのか、考えてみました。



人見知りの原因=人に興味がない

【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜C】


最近、わかったコト


それは、
僕は人に興味がないということ


興味がないから、質問しようと、そもそも思わないし
興味がないから、仲良くしようと思わない


僕の極度の人見知りの原因は、この『人に興味がない』ここにあるんじゃないかと、思っています。


人間、楽しいと感じないと、興味を持てない

【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜D】


人間というのは、何かに興味を持つには「楽しい」とか「超きもちいい」など、プラスの体験をしないと興味がわかないものです(それ以外には、「この情報は自分に必要だ!」と感じた場合とか)。


ある人が、テレビゲームに興味があるのは、テレビゲームをするのが単純に楽しいから、好きだから。
ある人が、サッカー観戦に興味があるのは、サッカーの試合を見るのが楽しいから、好きだから。


逆に、つまらないもの、苦痛に感じるものには、人間、普通、興味はわきません


学校の勉強なんか、いい例ですね。つまらないから、ほとんどの生徒は興味がないわけです。


人見知りになる流れ

【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜E】


人見知りの話に戻ります。


子供って、好奇心が強いから、他人に興味があり、大人に比べると人見知りしないイメージです。


実際、僕も、幼稚園の頃とかは、好奇心旺盛で、同い年くらいの知らないコにも、普通に話しかけて、仲良くなっていました。


幼稚園児とかって、だいたい、そんなもんですよね


子供の頃は、他人と関わるのが、たぶん楽しいと感じているんでしょう。だから、「人に興味がある」


でも、その後、人と関わる過程において、否定されたり、傷ついたりする経験をすると、だんだんと、人と関わるのが楽しくなくなってきて、苦痛になってくる。


人と関わるのが、楽しくなくなったり、苦痛に感じてくると、だんだんと「人に興味がなくなってくる」


で、人に興味がなくなっていくと、気づいたら、人見知りになっていた


こんな、感じで、人見知りになっていくんじゃないかな。


人見知りをなおす(克服する)ためには?

【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜F】


なぜ、人と関わるのが、つまらない、苦痛と感じるようになったのか?


それは、誰かに自分を否定されたりして、傷ついた経験をしたからだと思います。


それ以来、傷つかないよう、心の扉を閉じてしまい、その結果、人見知りになっていきます。


人見知りをなおすためには?


そもそも、人見知りをなおすっていう考え方自体、個人的には、あまり好きではありません。



興味がないもの(=人に対する興味がない)に対して、強引に興味を持つようにするのって、きびしくないですか?


だから、僕は、人見知りをなおすというのは、不自然な行為だから、やらないようにしています。諦めています。すべては、自然の感情のままに…



心に自然と発生してくる感情を消そうとすると、病気になる

【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜G】


自然と発生してくる感情などを、無理やりコントロールしようとすると、心が病気になってしまいます。


というのも、僕は、過去に視線恐怖症と雑念恐怖症にかかっていました。


いずれも、現在は完治したつもりです(詳しくは、記事「他者視線恐怖症のなおしかた」、「雑念恐怖症のなおしかた」を参照)。


他者視線恐怖症や雑念恐怖症など、神経症って言うんですかね?こういう症状って、自然な感情を無理やり否定することから、発生してくるんですよ。


他者視線恐怖症だったら、もともと他人の視線が気になる性格なのに、「他人の視線が気になっている自分はおかしい!」と、他人の視線が気になるという、自然な心の反応を、無理やり消そうとするので、心がおかしいことになってきます。


こういう経験を僕はしているので、自然と心に発生してくる感情を否定するのは、気が進まないわけです。


さきほど、人見知りの原因は「他人に興味がないから」と書きました。


興味がないことに対して、無理やり興味を持つのは無理


だから、人見知りをなおすのは諦めろ!



という結論にするのは、ちょっと酷なので、一応、もし人見知りをなおそうとするなら、どうすればよいのか?


その方法について考えてみました。



もしかしたら、この方法で、人見知りは少しは良くなるかも

【人見知りは克服できるのか?人見知りの原因や、治す方法について書いてみた。いつから人見知りだったかな〜H】


人と関わるなかで、「この人と話していると、なんか楽しい」って感じるような経験を、何度も経験すれば、もしかしたら、人見知りは少しは改善するかもしれません。



さきほど、「人見知りの原因は他人に興味がないこと」と書きました。


他人に興味を持てない原因は、人と関わるのが楽しいと感じなくなったから。


楽しくないコトや苦痛なコトに対して、人間は興味を持てないものです。


なぜ、人と関わるのが楽しくない、苦痛と感じるようになったのか?


それは、過去に、他人から自分を否定されたりして、傷ついた経験があるから


だからそれ以降、心のシャッターを閉じがちになってしまい、人と接しても、なかなか仲良くなれず、「つまらない、人と接するの苦痛…」→ますます、シャッターは重く閉ざされていく


っていう、負のスパイラルに陥っていく。


人と接するのが楽しいと感じるには、「心のふれあい」が必要


他人と心のふれあいをするためには、心のシャッターは開放しなくてはいけません。


自分をさらけださなくてはいけないんです。


ただ、この自分をさらけですってのは、人見知りな人にはなかなか苦痛で、相当な勇気とエネルギーがいります(詳しくは記事「人と接するのが怖い…という恐怖症のなおしかた」を参照)。


たくさんの人に自分をさらけだしまくって、心のふれあいを、たくさんの人と経験する。


そうすることで、「人と接するのって、楽しいかも…」って思えてきて、だんだんと人と接することに興味を持つようになる。興味を持つようになったから、だんだんと、人見知りも改善されていく。


人見知りを改善する場合、理論上は、こんな感じでしょうか?


ただ、たくさんの人に自分をさらけだしまくるのって、まあ、人見知りの人には、かなりの地獄だと思います。こんな精神的にめちゃくちゃ負担がかかることをしてまで、人見知りをなおそうとするのは、いかがなもんかと個人的には思いますがね。


まあ、一応、僕が考えた、人見知りのなおしかたでした〜


スポンサード リンク




メンタル系の記事一覧です