本文へスキップ

今さらですが、スマホ対応にしました

喉の奥から、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片がでました。何かの病気でしょうか?→病気じゃないよ!膿栓です『阿川佐和子、きりきりかんかん』



トップページ > 膿栓・臭い玉(口臭)の悩み > 喉の奥から、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片がでました。何かの病気でしょうか?→病気じゃないよ!膿栓です『阿川佐和子、きりきりかんかん』

スポンサード リンク



どうも

【喉の奥から、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片がでました。何かの病気でしょうか?→病気じゃないよ!膿栓です『阿川佐和子、きりきりかんかん』@】


どうも、キャンです。


咳をしたら、喉から、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片がでてきたことありませんか?咳をしなくても、口から、そんな感じの白い塊でてきたことないでしょうか?


その正体は、膿栓(臭い玉)です。



口からピーナッツみたいな白い破片でても、病気じゃないよ

【喉の奥から、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片がでました。何かの病気でしょうか?→病気じゃないよ!膿栓です『阿川佐和子、きりきりかんかん』A】


見たことのない謎の白い物体が、口からでてきて、何かの病気かも?と心配になる人、多いみたいです。


でも、安心してください。病気じゃありませんから。(膿栓について詳しくは膿栓・臭い玉の取り方で)


喉にできる、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片は、扁桃腺の免疫作用の結果できた膿のかたまりです。


もし、口からでてきたのなら、試しにつぶしてください。激臭なはずです。(つぶさなくても、触った指のニオイを嗅ぐだけでもクサイと思いますが…)

スポンサード リンク



膿栓がたまりやすいと、口が臭くなりやすい

【喉の奥から、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片がでました。何かの病気でしょうか?→病気じゃないよ!膿栓です『阿川佐和子、きりきりかんかん』B】


この、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片=膿栓は、扁桃腺がある人なら、みんな持っているみたい。


ただ、この膿栓が、たまりやすい人と、そうでない人がいるのは確実で、膿栓がたまりやすい人は、口が臭くなります。


膿栓が口から頻繁にでてくる人は、残念ながら、僕も含めて、口が臭くなりやすいんです。


膿栓は、一昔前は、その存在が世間には知られていませんでしたが、最近、割と多くの人に知られてきたように感じます。


それだけに、『膿栓が喉によくできる』って言うのは、人に言いづらいんだよね。だって、『膿栓が喉によくできる』=『口が臭くなりやすい』だから(´・ω・`)


かなり前になりますが、テレビ番組『笑っていいとも』で、作家の阿川佐和子さんがでてたとき、「喉にできる白いかたまりをとるのが楽しみ」って言ってました。当時は、僕、膿栓のことなんか知らなかったので、阿川さんの言っているコトがよくわかりませんでした。


今なら、共感ですヽ(´▽`)/


それにしても、テレビで、膿栓できるって言うの、すごいと思います。しかも、女性で。口が臭くなりやすいって言ってるようなもんだからね(´・ω・`)


Ads by 忍者AdMax



阿川佐和子さんのエッセイ『きりきりかんかん』

【喉の奥から、ポップコーンやピーナッツ、クルミみたいな白い破片がでました。何かの病気でしょうか?→病気じゃないよ!膿栓です『阿川佐和子、きりきりかんかん』C】


阿川佐和子さんの膿栓に関するエッセイ(きりきりかんかん)の一部を発見したので、のっけておきます。


笠井耳鼻咽喉科クリニックより引用
『喉オタク・・・・・・・
 
あるとき、いつものように口腔観察に熱中していると、喉の奥にプツンと白いかたまりが付着しているのを発見した。 

小さなかたまりは一つだけでなく、よく見ると二つ、三つと見つかった。口内炎の一種だろうか。しかし、それにしては痛くない。痛みを感じないデキモノとは、もしかしてガンかもしれない。そう思うと、急に心配になった。

そこで今度は直接、かたまりに触れてみようと決心し、人差し指を突っ込んだ。当然、「オエッ」となるのだけれど、我慢しなければ。なにしろ生死にかかわっているかもしれないのである。

ようやく指先が問題の地点に到達したかと思われたとき、ふいに、プルンとかたまりが飛び出した。

この話をすると、皆、「そんなこと、あるもんか」と胡散臭そうな顔をする
が、嘘じゃない。どうやらそのかたまりは、喉のひだの間に挟まった食べ物のカスだったらしい。

そうとわかったとたん、悩みは一転して楽しみに変わった。気分も軽く、プルン、プルンと指先で一つずつ取り除き、喉のなかをきれいに掃除する。そして数週間、次のかたまりが溜るまでじっと待つ。そろそろかなと思う頃、期待に胸を膨らませながらふたたび喉を覗いてみる。これが案の定、溜っていたときの喜びといったら、なんとも表現しがたいものがあった。』引用おわり



膿栓って、知らない人に話しても信じてもらえないんですよね(笑)


僕の母親は口が臭いので、以前、親切心で、膿栓について教えてあげました。でも、「そんなもんあるわけないでしょ」と言われ、一蹴。


せっかく教えてあげたのに…、知らね。そういうやつは、口が臭いまま一生を終えろ


でわでわ


スポンサード リンク




臭い玉(膿栓)・口臭の記事 ※抜粋